京都府向日市のひらいクリニックのその他検診

Tel.075-921-0520

close

その他検診Other

当院では、子宮がん検診や乳がん検診などの婦人科検診の他にも、特定健診や大腸がん検診を行っております。また、レーザー脱毛やリンパマッサージなどの処置も行っておりますので、ご不明点があれば、お気軽にご相談ください。

特定健診

特定健診

当院にて特定健診を行うことができます。

内容

  • 1血圧
  • 2体重測定
  • 3心電図
  • 4血液検査(貧血・肝臓・腎臓・膵臓・糖尿・コレステロールほか)

大腸がん検診

大腸がん検診

大腸がんとは?

大腸がんは、結腸がんと直腸がんの2つに分けられます。40代以降に発症することが多く、女性のガンによる死因では乳がんの次に多い疾患で、進行するとリンパ節や他の臓器へ転移することがあります。定期的な検診や食生活の改善を行うことで予防に取り組みまょう。

症状 初期では自覚症状はほとんどありませんが、進行することで血便、お腹が張る、便秘・下痢、腹痛などの症状がみられるようになります。
原因 飲酒、高脂質や食物繊維の不足などの食生活、運動不足などの生活習慣などがリスク因子として挙げられます。他にも、近親者の大腸がんの既往もリスク因子だと考えられています。
検査方法 当院にて二回採取法で検査します。二回採取法では、2日間の便を容器にとることで、便中に含まれる微量の出血でも感知し、検査することができます。基本的に秋に検診を行っておりますが、詳しい時期に関しては市にご確認ください。

レーザー脱毛

レーザー脱毛

ムダ毛を、自宅で自己処理されている方が多いのではないでしょうか。カミソリを使用する自己処理の場合、ムダ毛だけでなく皮膚も一緒にけずってしまうことがあり、繰り返すことで肌に負担がかかり、黒ずみの原因になることがあります。肌への負担を減らし、ムダ毛のない透明感のある肌にするために、レーザー脱毛をおすすめしています。

レーザー脱毛について?

レーザー脱毛は、医療用レーザーを用いて施術を行います。医療用レーザーの場合、エステサロンなどで使用されている光脱毛と出力が異なり、強い出力で確実に脱毛することができます。
当院ではハイブリッド脱毛法を行うことで、従来難しかった産毛も含め、ほぼ完全な脱毛を可能にしました。毛の量にもよりますが、3~5回程度の照射が必要です。

ハイブリッド脱毛法とは?

ハイブリッド脱毛法とは

毛が生えてくる、「毛根」に照射し脱毛するのが従来の方法でした。ハイブリッド脱毛法では、毛が生えるように命令をだす「バルジ領域」と呼ばれる部分にも照射することができ、「毛根」と「バルジ領域」の両方に照射することで、より高い効果が期待できます。

医療レーザー脱毛の特徴

  • 1光脱毛に比べて短期間で脱毛できる
  • 2確実な脱毛ができる
  • 3美肌効果
  • 4肌のキメが整い、透明感がでる
  • 5産毛にも効果がある

など

レーザー脱毛の注意点

日焼けに注意!

レーザー脱毛は、黒い部分に反応し照射することで脱毛します。そのため、日焼けしていると脱毛部位以外にも反応してしまい、脱毛効果が減少したり、照射後の皮膚に炎症が起きたり、やけどのような状態になる可能性があります。また、日焼けすることで肌の乾燥の原因にもなります。脱毛効果を最大限にし、美しい肌を保つためにも、日常的に日傘や日焼け止めを使用することで、日焼け対策を行ってください。

レーザー脱毛できる部分

レーザー脱毛できる部分

その他、スポット照射も可能ですので、細かい部位に関してはご相談ください。

アロマブレンドオイル・
リンパマッサージ

アロマブレンドオイル・リンパマッサージ

アロマテラピー(aromatherapie)は20世紀初頭、フランスの科学者が手の火傷を身近にあったラベンダー精油に浸したところ、傷の治りが早かったことから、医療方面の利用へ研究が始まりました。日本では1990年代にエステブームに乗って広まりましたが、近年精油の効能が科学的に分析され、医療の各分野で「代替療法」として再び注目されています。

アロマオイルの作用

天然精油(エッセンシャルオイル)を使ったトリートメントは、香りによって得られる安心感・緊張感・覚醒感・瞑想感から心身のバランスを整えます。また、嗅覚や皮膚から吸収され、血行促進・抗菌作用・免疫強化・抗不安作用などをもたらし、組み合わせや使用する種類によって、下記のように様々な作用があります。

  • 1自立神経の調整
  • 2ストレスの緩和
  • 3睡眠の質を高める
  • 4冷えやむくみの緩和
  • 5疲労回復
  • 6頭痛、肩こりの緩和
  • 7肌の新陳代謝の促進
  • 8ホルモンバランスの調整
  • 9リフレッシュ効果
  • 10止血作用

など

アロマオイルの活用

「手浴・足浴」の際に、にアロマオイルを加えます。温度が高めのお湯にアロマオイルを2~3滴落とすことで、全身を温めることができます。慢性的な頭痛や肩こり、更年期障害、生理不順、PMS(月経前症候群)でお悩みの方、心身の疲労感がある方にお勧めします。

リンパとは?

リンパとは

体には、脇の下や鎖骨、首、脚の付け根、膝の裏などにリンパ節があり、そこに老廃物が運ばれ浄化されます。リンパマッサージをすることで、リンパの流れを改善し、体内の老廃物の浄化を助けることができ、それに伴って様々な効果が期待できます。

リンパマッサージの効果

  • 1代謝がよくなる
  • 2むくみが改善する
  • 3体質改善
  • 4美肌効果
  • 5バストアップ効果
  • 6疲労回復効果

など

施術内容
基本マッサージ(フットバス付) 40分
上半身 30分
下半身 30分
全身マッサージ 45~60分
ハンドトリートメント(肘下) 5分
ハンドトリートメント
(肘下や手の平のソフレ)
15分
足裏マッサージ 10分
フットマッサージ 20分
ヘッドマッサージ 5~10分
  • 予約制:電話、当日予約可
    (075-921-0520)

    施術日:週2~3日行っています。詳しい日時はお問い合わせください。

  • ※上記の時間に、着替え時間は含みません。
    また、トリートメントの方法・施術時間など、ご希望があれば何でもご相談下さい。